気まぐれ節約生活 >ド素人的株式投資 >オンライントレード可能な証券会社

 

オンライントレード可能な証券会社

株式投資はまずは証券会社に口座を開設することからスタートします。

口座開設の流れは・・・
 1.各証券会社から資料&申込書を請求
 2.申込書&本人確認書類(免許書のコピー等)を郵送
 3.口座開設完了通知が届く
 4.指定の口座へ入金
 5.証券会社側で入金確認が取れたら、投資開始!

ちなみに1〜3の工程ではお金のやり取りは発生しません。(あ、コピー代くらい?)

口座を開設するしないに関わらず、じっくりと条件を見比べるという意味では複数の会社から資料を取り寄せてみると良いと思います。
取引にまつわる条件だけでなく、初心者にとって親切どうかも、資料の分かり易さ等から伺うことができるのでは?と思います。

参考までに、投資が全くの初めてだった私は、とりあえず口座開設後のしばらくは手数料がかからないという条件で会社を選択しました。
要領がワカラナイのに手数料をごっそり取られるのは困りますっ!

実際、株を買った瞬間、やっぱり怖いしやめるぅ〜と売りに出すということがありましたし、最初から手数料のことを気にする余裕なんて無いですしね(^-^)
手数料分も稼げる自信がつくまでは無料内でやっていきたいと思ってます。

 

私が利用している証券会社はこちら!
一番のオススメです。
口座開設後の2ヶ月間は手数料が無料!

3ヶ月目以降は一日コースなら30万以下の約定は手数料252円。

毎日、セミナーが全国で開催されています。
申込書請求後に送られてくる資料がとても見やすくて良いです。

 

楽天証券
楽天銀行と併用させることで、楽天スーパーポイントが手数料100円ごとに貯まります。

リアルタイムの株価をチェックできるツール「マーケットスピード」はFX口座開設などの簡単な条件を満たせば無料で利用できます。

ワンショットコースなら10万円までの約定は手数料は145円。

デイトレをする人には片道分の手数料が無料のいちにち定額コースがお得です
 

 

SBI証券
トレードツール「「HYPER SBI」」、スマホアプリなどのツールが充実しています。

スタンダードプランなら10万円までの約定手数料は145円。
一日定額のアクティブプランもあり。

夜間取引(PTS)が利用できるので、日中の取引が難しい人でも23:59まで売買が可能。

 


次のページ