気まぐれ節約生活 >結婚資金について考えてみた

 

結婚資金について考えてみた

(注:このページの文章は結婚前に書いたものです。その後、2007年春にめでたく入籍いたしました)


少し前に本サイトのサブタイトルを〜独身三十路女の結婚資金と隠し貯金〜に変更したんです。
でも、よ〜く考えてみたら、今まで結婚資金について一切触れたことないやん・・・アリャリャ

隠し貯金はまぁ、フリマやオークションのこととか書いてるし、登録してるポイントサイトやモニターサイトを紹介したりしてます。

がっ!
結婚資金についてはノーコンテンツな状況。
ってことで、少し真剣に結婚資金について考えてみました。

隠し貯金はあくまでも、結婚後のお金のことであって、結婚に対して必要なお金については、はっきり言ってほとんど考えてなかったかもしれない。

あ、結納やら何やらについては相方やうちの親と少し話したことはあるんです。

でもそれだけじゃないんですよねぇ、結婚に必要なお金って・・・

結婚資金って、要は結納金と結納品代、挙式代、披露宴代、新婚旅行代、新居の敷金&礼金、引越し代、新生活に必要な家具や家電、雑貨、日用品類にいるお金ってことですよね?
ホテルか何かで結納したら、またそれだけ費用がかかりますし・・・

ん〜・・・こうやって書いてみると多いなぁ、項目が(T-T)
あ、結婚前の家族の会食代も結婚資金に入るかも・・・

なんかワタシが知らないだけで、他にももっともっとお金かかることもありそうですが・・・ひぃぃ

よく言いますよね、結婚式代はお祝いでほとんどチャラになるとか何とか。
でもそれはワタシ達の場合は期待できそうもないっす(>_<)

だって、相方はバツイチですから!

唯一の救いは、ワタシの家が半端じゃなく親戚が多いってこと

正直言って結婚式ってのにはワタシは何の夢すら持ってません。

なので出来ればそういうのはやりたくないし、ささっと籍だけ入れて家族だけでお食事なんかして終わってくれりゃあ必要以上に金もかからないし良いんでは?とかドライ過ぎることを思ってしまう。

家具や家電だって相方宅で今使ってるやつに少しプラスして、ワンルームじゃなくてちゃんとファミリー用のマンションに引越したらOKなんじゃ?

でも、そういう訳にいかないのが田舎のサガ・・・(>_<)

うちの場合なら、姉(親ではなくて姉が、ってとこがポイント)が、『そんな、猫の子をあげるみたいに簡単には妹はやらんっ!!』、と・・・
いろんな意味で泣ける話です(T-T)

All Aboutで「30代に『やるなら婚』急増中!」という記事があったんですが、まさにその通り!って感じです。
三十路の独身さん必見です、かなり共感できて笑えます(^-^)

 
結婚情報って言ったらここでしょう!
式場検索だけでなく、結婚に向けての流れを確認できます
クチコミが中心で、流行の結婚スタイルをチェックできます。
 



我が家の結婚資金