気まぐれ節約生活 >娯楽費の節約術 >交通費の節約(JR編)

 

交通費の節約(JR編)

同じ支払うなら、お得な方が断然いいですよね(^-^)
お得な切符について紹介していきたいと思います

とくとく切符
往復割引乗車券
回数券
昼間特割切符
京阪神おでかけパス
青春18切符
エクスプレス予約


:とくとく切符

JRと各テーマパーク、博物館、球場、催事、他の交通機関等との料金があらかじめセットになって別々で購入するよりも割安になっている切符です。
JRのHPでも検索可能ですし、駅構内のポスターや配置されているパンフレット等でも常時告知されているのでチェック!

ページTOPへ

:往復割引乗車券

往復乗車券の場合、片道601キロ以上あれば、行きと帰りの運賃がそれぞれ1割引になります。
601キロ未満は往復分そのままの運賃です。

ページTOPへ

:回数券

10回分の価格で11枚の切符がセットになっています。
有効期限は3ヶ月。

頻繁に利用しないのなら、金券ショップで回数券のバラ売りされてるのを狙うのがオススメです。
若干の上乗せされてても、普通の切符を買うよりは安いですよ。

ページTOPへ

:昼間特割切符

JR関西の主要駅で販売。
4割引以上の価格で12枚の切符がセットになっています。
有効期限は3ヶ月。
ただし、平日の朝10時から夕方5時までか土日祝日の利用に限定されています。

例えば、京都ー大阪間は片道540円のところ、昼特なら3670円で12枚。
つまり、片道約306円でOK!
月2回以上通うところが発券駅なら、利用をオススメします。

昼間特割切符の価格表

昼特も金券ショップで扱われてます。
対象外の駅で上下車する場合なら、回数券とセットで組み合わせて利用することも可能です。
例えば、大阪⇔大津なら、大阪⇔京都の昼特+京都⇔大津の回数券って感じで。

ページTOPへ

:京阪神おでかけパス

大人は2000円、子供は1000円で、京阪神の電車が1日間は乗り放題になります。
京阪神地区での旅行やお出かけにはとても便利です。
期間限定販売ので、利用される際は各駅にお確かめください。
ただし、新幹線は適用外です。

ページTOPへ

:青春18切符

1枚11500円で5人または5回の利用が可能。
JR全線の普通列車の普通車自由席および宮島航路が乗り降り自由。
また、JRホテルグループ加盟各ホテルにおいて宿泊料金の割引などの特典が受けられます。

ページTOPへ

:エクスプレス予約

新幹線の東京〜新神戸間の会員制ネット予約サービス。
2006年7月22日からは、東海道・山陰新幹線全線で利用可能になります。

エクスプレス予約は携帯やPCから、新幹線の指定席の予約ができます。
利用ごとにポイントが貯まり、貯まったポイントで普通車からグリーン車へグレードUP!

また、通常の予約でも自由席や回数券を利用するよりも、指定席の方が安く乗車することができます。
例えば、東京⇔新大阪間ののぞみなら、指定席14050円、回数券&自由席13240円ですが、エクスプレス予約なら13200円。
片道で850円もお得! 往復なら1700円!

さらに早特を利用して、朝6時台の新幹線の予約を乗車日3日前までにすると、12000円!(通常価格から、片道2050円の割引です)

エクスプレスE予約

エクスプレスE予約を利用するには、JR東海のエクスプレス・カードか、JR西日本のJ-WESTカードを作らないといけません。
(注:クレジットカードです)

右のカードは私の愛用のJ-WESTカードです♪

J-WESTカード

ページTOPへ

次のページ