気まぐれ節約生活 >ネットオークション >ネットオークションのコツ(出品編)

 

ネットオークションのコツ(出品編)

オークションは参加費や出品費がかかってしまいますが、大手オークションサイトのみを利用しています。
やはりネットサーファーの注目度もありますし、あらゆる需要が集中していると思います。
探している人が多いということは、それだけ価格が上がる可能性があるということになります。
予想していなかったような高額で取引することができるかもしれません。

まず出品する前には必ず他の人の出品物をチェックし、相場を確認します。
過去から現在までの主要オークション相場が分かるサイトでオークファンがあり、かなり便利なので、そちらも利用すると良いかもしれません。
そして、自分の希望と近く、実際に落札者があれば参加します。

ヤフーの場合は落札されなくても出品料は発生してしまうので、その点は慎重に。
他にも出品者が多い場合には売ると決めたら即出品しないと、価格はすぐに下がるので注意。
携帯電話やPC関連商品なんかは特に。

出品コメントは詳しく正確に。
電化製品等は取扱説明書と箱の有無や購入時はいつかも記載します。
あらかじめ発送方法の参考と、送料も記載しておくと親切だと思いますし、オークション終了後のトラブルは少ないです。
(終了後に送料を調べてメールで提示したところ、「そんなに送料が高いんだったら普通に買ったほうがマシです」と言ってくる方も実際におられました。
あらかじめ送料を頭に入れてから入札してくれる方ばかりではないのです)

出品のタイミングも重要だと思うので、ブランド品やプレゼントに最適そうな物はクリスマスを見込んで11月から12月にかけて集中して出品します。
ネットオークションでも11月2下旬〜12月中旬は、世間と同じくクリスマス商戦が始まります。
ギフトラッピングの得意な方は”ギフト可”を打ち出してみると効果的です。
また、オークション終了時間の設定はアクセス数の多い、土日の21〜24時くらいにするのがポイントです。

出品する期間は、チケット等の期日が迫るものの場合は期日までの日程を考え、余裕を持って終了できる期間に設定します。
この際の出品のコツとしてしては、同じチケットがどのくらいの件数出品されているかをチェックし、もし大量ならば出品期間は少なめに、逆に少なければ長めに設定することをおススメします。
なぜなら、大量出品されている場合はあまり激しい競り合いが無いのと、期日の迫るものであればあるほど早く手にしようとする人が出てくるので、早期終了した方が最終落札価格は高くなる傾向があるからです。

逆に出品件数の少ない、ライバルの少ない場合は競り合う期間を長く設定した方が高額で終了する可能性が・・・
とは言っても、チケットのプレミア度にもよりますが(笑)

オークションの場合はそこそこ高値で購入した物で不要になった物や、抽選で当たったブランドグッズを要らないと判断したら即出品することがほとんどなので、特に普段からまとめて保管とかはしていません。
ただ、出品中の物は紛失しないようにまとめて、入札者が出たら途中まで梱包してすぐに発送できるように準備するようにしています。
また、梱包や発送用のグッズは日頃からまとめて保管しています。
ゆうぱっくの送り状は郵便局で多めに貰っておくとか、切手もいろんな種類を確保しておくとか、ネットショッピングした時に入ってたプチプチはまとめて残しておくとか・・・

フリマの参加は1日単位ですが、オークションの場合は出品している間中に気を使うことになります。
例えば出品期間が1週間であれば、1週間毎日ネットをチェックするのが理想だと思います。
出品している物に対していつ質問が来るか分からないので。
また、仕事をしている方は落札された物の発送に時間が取れない場合もあります。
そういった時は家族の協力の必要もあるかもしれません。

オークションが終了した後は落札者との連絡が待っていますが、ファーストメールはあらかじめパターンを決めておくと楽です。
以下、かなり雑文ですが参考までに〜

はじめまして
オークションにて○○を出品しておりました、●△■と申します
今回の落札、大変ありがとうございます

お取引に関してですが、発送は●●で考えております
●●の場合、送料は〜〜円になりますので、こちらも落札代金と共にお願いします

また、お支払い方法は銀行振込みでお願いいたします
振込み先は、○△銀行 ○×(まるばつ)支店 普通 1234567 ●△■(まるさんかくしかく) でお願いいたします

それでは、入金後で結構ですので、発送先のご連絡をよろしくお願いいたします

●△■
メル@アド

また、ネットオークションをする際にはあらかじめネットバンクと主要な都市銀行に口座開設しておくことをおすすめします。
楽天銀行ジャパンネット銀行等のネット銀行に口座があれば、オークションの代金のやりとりもネット上で確認できますし、何よりも落札者側にかかる振込み手数料が安くすむのが魅力です。

また、ネットバンクは店舗を持った通常の銀行よりも金利が高いという利点もありますので、メインバンクとして利用されても良いと思います。
主要な都市銀行は、落札者が同じ銀行に口座を持っていた場合、やはり他行に振込むより手数料が安いので、開設しておくと出品者として親切かと思います

(各銀行の詳しい説明はネット銀行がお得にまとめてありますので、参考にしてください)


ヤフーオークション ・・・ 国内最大ネットオークション。
出品・入札した場合に月額の利用料がかかります。
落札された金額の5%を利用料として取られます

楽天オークション ・・・ 会員登録は無料です。登録料・会費等は一切かかりません。
ただし、落札された金額の5.25%がシステム利用料として発生。

オークファン ・・・ 主要ネットオークションの過去から現在の取引額が確認できるので、出品時の相場価格の確認に便利です。



次のページ